スタッフ紹介

どんな患者さんの歯科診療も行えるよう、
歯科の各分野を専門とする歯科医師をそろえ、内科や外科とも連携しています。

総院長紹介

総院長 橋口康道(歯学博士)

総院長経歴
  • 城西歯科大学(現 明海大学歯学部) 卒業
  • 口腔外科学 歯学博士
  • 臨床指導医
  • 明海大学口腔外科講座 非常勤講師
所属学会
  • 日本口腔外科学会会員
  • 国際口腔インプラント学会 認定医
  • 日本先端医療研究所 認定医
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本東洋歯科医学会会員
  • 日本硬組織学会会員
  • 日本歯周病学会会員

院長紹介

院長 橋口朋典

院長経歴
  • 平成18年 鶴見大学歯学部 卒業
  • 平成18年 鶴見大学歯学部付属病院研修医
  • 平成19年 歯科麻酔学教室入局
所属学会
  • 日本歯科麻酔学会会員
  • 日本歯周病学会会員

総院長&院長インタビュー

他院でお断りされた患者さんも、橋口歯科医院では治療可能です。

地域に密着した歯科診療を基本に、科学的根拠のある適性治療や予防で健康的な口腔内を維持し、全身の健康をお守りのするのが橋口歯科医院の診療方針。保険や自費などにかかわらず、すべての歯科診療にクオリティの高さと、安全性を実現するため、橋口歯科医院ではさまざまな配慮を行っています。中でも、他院で治療をお断りされてしまった経験のある患者さんの治療ができることは大きな特色のひとつ。そのことについて、総院長と院長にうかがいました。

  • 総院長総院長

    血栓を予防するため、血が固まりにくくなる薬を飲んでいる方や、骨粗しょう症で骨を増やす薬を飲んでいる方が増えていますが、こうした薬を飲んでいるとできない歯科治療が実は多いのです。そうした場合、薬の影響を抜いて歯科治療を行うため、しっかり経過観察しながら両方の治療スケジュールをうまく組んでいくことが必要になります。

  • 院長院長

    内科疾病と口内の関係はとても深いんです。糖尿病と歯周病はお互いに症状を悪化させ合うことや、歯周病菌による嚥下性肺炎についてはこれまでもよく知られていました。最近では、歯周病菌が心臓や膵臓にダメージを与えることもわかってきているんですよ。

  • 総院長総院長

    口内環境をよくすることが、全身の健康に役立つということは、健康寿命をのばすことにもつながります。地域の方の健康寿命を延ばすことは、橋口歯科医院の目指す大きなテーマです。「この病気では歯科治療できません」というのは絶対にしたくない、その想いから医科と連携して、他院ではお断りされるような患者さんでも安心して歯科治療を受けられる体制を作っています。

  • 院長院長

    健康上のリスクがある方にも安心して治療を受けていただくためには、いざという時に命を守る知識や技術、機材を持つのは必須です。そこで、橋口歯科医院では、心停止の際に心臓の働きを戻すことを試みる医療機器であるAEDの導入だけでなく、桶川院と東京院の両院とも容体の急変に対応する緊急薬や気道確保に必要な機材を揃えております。

  • 総院長総院長

    私は口腔外科医ですし、院長は歯科麻酔科の医局にて研鑽を積んでおりますので、AEDや咽頭鏡の使用だけでなく、全身管理について知識と経験があります。こうしたスキルを活かして、いざという時にも備えたより安全な歯科診療で地域の方の健康寿命をのばすお手伝いができたらと考えています。

  • 院長院長

    それに、最寄りの医療機関が緊急時の備えをしておくことは、地域のためにも重要なことです。患者さんのためだけでなく、地域全体のお役に立てたらと思っています。

スタッフ紹介

非常勤 歯周病専門医

医科連携

外科顧問:橋口忠典

略歴
  • 平成12年 順天堂大学 医学部卒業
  • 専門:上部消化管
  • 医学博士
資格
  • 外科専門医
  • 内視鏡専門医
  • 内視鏡指導医
  • 消化器病専門医
  • 消化器がん治療認定医
  • 食道科認定医
  • 日本がん治療認定医

内科顧問:藤生亜由子

略歴
  • 平成10年 東京女子医科大学 医学部卒業
  • 医学博士
所属学会
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会認定 腎臓専門医
  • 日本透析学会認定 透析専門医